会社経営に必須なあらゆる分野の専門家が低価格であなたの会社の危機管理に丸ごと備えます。

会社を経営するにあたり、複数の専門家の方々に相談する機会もあると思います。
法務は弁護士のA先生、特許は弁理士のB先生、労務に関することはC先生・・・。
各担当者との個別のやり取り、判断のバラツキなどが原因で会社の舵取りをどうすればいいか、お悩みではないでしょうか?


顧問パッケージサービスでは、会社経営に必須なあらゆる専門家がチームとなってあなたの会社の危機管理に丸ごと備えるパッケージサービスです。

本サービス所属メンバーはこちらから

このサービスのポイントは専門家集団がチームで問題解決にあたるということです。
圧倒的な省力化が図れるとともに専門家チームが多角的に判断し方向性をお示しするため会社の舵取りについてもブレることがありません。


今までは、各専門家と個別にやり取りをしていたため、
1.やり取りが煩雑になる
2.各専門家ごとに意見が割れる可能性

結果として、会社としての方針がブレる可能性があるというリスクがあります。


顧問パッケージを導入することで、
1.やり取りは顧問パッケージの担当者のみ
2.顧問パッケージ内で各専門家が意見を出し合い総合的に判断。統一見解が出される

顧問パッケージのチーム内で各専門家が統一見解を出すため、会社の方針はブレることはありません。


サービスの流れ

月に1回、担当者が経営者様と面談を行い、その結果を顧問パッケージのメンバーである弁護士、社労士、FP、メンタルヘルス、弁理士、企業年金の専門家と情報を共有します。
何らかのアクションが望ましいとの結論に至った場合は、担当者からフィードバックを差し上げ、適切な解決案の提示を致します。
※契約書記載の契約事項が優先します